So-net無料ブログ作成

次に目指す資格について [CIA(公認内部監査人)]

久々のブログ更新です。[あせあせ(飛び散る汗)]

趣味と実益を兼ねて続けている資格取得[ひらめき]ですが、5月22日の測量士補の本試験が終わってからというもの、試験勉強からの解放感[わーい(嬉しい顔)]と、合否発表待ちの身であるという安心感[るんるん]から、次に何の資格を目指すのかが決まらず、毎日の通勤電車内[電車]では、頭を大きくスイングさせながら眠り呆けるか[眠い(睡眠)](起きてから首が痛い。)、起きていてもスマホ[携帯電話]でフリーの携帯小説を読んでいるという具合で、ダラダラと無駄な時間を過ごしておりました。

こんなことじゃいけない・・・。充実感が無さ過ぎる。[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

ということで、満を持して、次にチャレンジする資格試験を決めました。[ひらめき]

じゃ、じゃ~ん。[exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2]

  

1.次に目指す資格:CIA(公認内部監査人)

知らない方も多いでしょう。そして、CIAと言うと、大多数の方は、アメリカ中央情報局(Central Intelligence Agency)を連想[ひらめき]されると思います。

しかし、CIAにはもう一つ、英文では、Certified Internal Auditor と表現される公認内部監査人という資格があります。

CIA(公認内部監査人)は、企業(主として上場企業)の内部監査についての知識・技能を証明することを目的とする米国発祥の国際的な資格です。日本では、5年ほど前、日本版SOX法の制定により、上場企業への内部統制への対応が要請され、それに伴って内部監査に注目[ひらめき]が集まり、その専門家としてCIAがクローズアップ[ひらめき]されました。

資格試験は、米国の内部監査人協会(IIA:The Institute of Internal Auditors)が主催しており、日本では、日本内部監査協会(IIA-Japan)が、1999年11月より日本語での試験を実施しています。2014年の合格者累計人数は、7597人[exclamation]とのことです。

詳細はこちら http://www.iiajapan.com/certifications/CIA/

なお、インターネットで公認内部監査人を検索すると、国内では、TACとアビタスの2校が受験対策講座を設置しているようです。当然、2校とも資料請求を行い、ざっと資料を拝見[目]しましたが、ちょっと高いかな・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

しかし、この試験は、試験範囲4科目について、科目単位での取得が認められている[exclamation&question]ことから、独学[ちっ(怒った顔)]で勉強されている方も多数[exclamation]いるようです。

私は、自分自身の趣味趣向(会計、金融、法律系の資格が多い。)と、当面、資格取得に掛けられそうな勉強時間(主に通勤時間)、そしてコスト(独学ができそうなこと。)を考え、次は、この資格を目指したいと思います。

やってみなければ分かりませんが、現時点での資格取得までの想定学習期間[位置情報]は半年~1年程度[ひらめき]です。

  

2.いつか取得したい資格

思い返せば、今年2月、FP技能士1級の実技試験が終わった頃、「FPが終わったら、次は社労士の資格を目指したい。でも今年8月の試験には間に合わないし、来年8月の本試験までは長過ぎるので、とりあえず中継ぎとして5月の測量士補試験に向けて勉強しよう。」と考え、社労士試験の勉強を先送りしたのでした。

幸い[ひらめき]、測量士補試験は、無事に一発取得[るんるん]できましたが、測量士補試験が終わってしまうと、他の様々な資格に目移りしてしまい、また、社労士の試験勉強って実は結構大変なのでは[あせあせ(飛び散る汗)]との迷いもあり、どの資格を目指すか決めかねていました。

なお、今回、比較検討した資格試験は以下のとおりです。(これらの資格も、いつかきっと取得したいと思います[exclamation]

[1]社会保険労務士

労働関連法令や社会保障法令に基づく申請書・届出書・報告書・審査請求書・異議申立書等の書類作成代行等を行い、また企業を経営して行く上での労務管理や社会保険に関する相談・指導を行う事を職業とするための資格。独立開業がメインの業務独占資格。想定学習期間は1年。かなり細かい内容までの暗記が必要だが年配の受験者も多い。自分自身の記憶力が落ちない間に取得したい。

[2]土地家屋調査士

土地や建物がどこにあって、どのような形状か、どのように利用されているかなどを調査、測量して図面作成、不動産の表示に関する登記の申請手続などを行う測量及び表示に関する登記の専門家。測量士補を取得すると、筆記試験の一部(午前試験:測量・作図)が免除される。独立開業がメインの業務独占資格。想定学習期間は1年。取得してどうする?という感もあるが、東日本大震災でもクローズアップされた資格。結構細かい内容の試験なので、専門学校に通って取得する人が多いらしい。

[3]DCプランナー

日本商工会議所と金融財政事情研究会の共催による認定試験に合格し、日本商工会議所に登録することで与えられる認定資格。年金制度の普及や運営・管理を行う実務家としての役割が期待されている。FPの知識を忘れてしまわない間に、2級までは取っておいても良いかな?と思っている。3級⇒2級と順を追って取得する場合の想定学習期間は3~6カ月程度か?

[4]環境社会検定

通称「eco検定」と呼ばれており、東京商工会議所が主催している環境に関する検定試験。2006年10月15日に第1回試験が実施され、2010年12月19日に行われた第9回試験の受験者数は29,374人で合格率は69.1%。通勤電車内で勉強している人を見かけたことがある。環境問題への理解を深める意味から、多くの企業が社員に対して資格取得を奨励している模様。

[5]アマチュア無線技士

昔からいつか取得したいと思っていたが、未だに勉強したことが無い。ウィキペディアによると、「3歳で3アマ、小学校3年生で1アマに合格した例がある。」とのことであるが、3級までは取得したいと思っている。

  

3.とりあえず

とりあえず、CIAの試験対策[ひらめき]として、今年出版されたばかりの以下の書籍[本]を購入しました。値段が高い[exclamation]、分厚い[exclamation]、重い[exclamation]、の三拍子揃った書籍[本]ですが、表紙の裏部分に、「この本を読んで練成問題を3回繰り返せば合格レベルに達せられる」とありがたいアドバイス[決定]が記載されておりましたので、とりあえず、この本[本]を信じ、独学での勉強を進めたいと考えています。

内部監査基本テキスト―公認内部監査人資格認定試験対応


公認内部監査人資格認定試験対応 内部監査基本テキスト〈第2版〉公認内部監査人資格認定試験対応 内部監査基本テキスト〈第2版〉

作者: 水島 正

出版社/メーカー: 中央経済社

発売日: 2013/04/27

メディア: 単行本 

以上、今日は長々と書かせて頂きました。

CIA試験についての詳細と、資格試験対策の進捗状況については、このブログにて、また報告させて頂きますね。

いつも沢山のniceとコメントを頂きまして感謝しております。[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]



 


nice!(224)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

測量士補試験の合格発表 [測量士補]

本日は、過日5月22日(日)に受験した測量士補試験の結果発表日!


国土地理院のHPに掲載されると認識しておりましたが、ただいま確認しましたところ、朝8時30分の時点で既にHPに試験結果が掲載されており、無事に合格しておりました。

 

なお、国土地理院HPの発表によりますと、平成23年度の測量士・測量士補試験の結果は、以下のとおりとのことです。

  測量士試験 測量士補試験
試 験 日 平成23年5月22日(日)
試験会場 全国14試験地
受験者数 2,111人 10,233人
合格者数 258人 2,192人

今年度の測量士補試験の合格率は、2,192/10,233=21.42% ということですね。


過去5年と比較すると、ちょっと低めの数字ですが、それでも2割を超えているので、比較的に取得しやすい国家資格と言えるでしょう。

年  度 受験者数(人) 合格者数(人) 合格率(%)
平成22年度 10,387 2,757 26.5
平成21年度 10,520 2,704 25.7
平成20年度 10,858 2,435 22.4
平成19年度 11,052 2,654 24.0
平成18年度 11,583 2,716 23.5



ちなみに、国土地理院のHPには、試験問題と模範解答も掲載されていますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。

試験問題

 


本日は、取り急ぎ、測量士補試験合格発表のお知らせでした。
 
 
(追記です。)
  
翌日、国土地理院から、試験合格証書が送付されてきました。
 
立派なものではないとは聞いてはおりましたが、そのとおり圧着ハガキ!
 
R0012265.JPG
   
R0012266.JPG
 
でも、合格番号が、キリ番の「第400号」というあたりが嬉しかったりして・・・。
   
以上、ご報告まで。

nice!(202)  コメント(39)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

測量士補試験の攻略法 [測量士補]

測量士補試験の攻略法[ひらめき]

今年の測量士補試験は終わってしまいました[わーい(嬉しい顔)]が、7月の合格発表[exclamation]まで随分と時間が空いてしまいますので、本日は、私の行った勉強法について、まとめて記載しておきたいと思います。

自己採点の結果、24/28点という高得点[ひらめき]を取得することができた勉強方法ですので、少しやり過ぎかもしれませんが、勉強方法としては間違っていなかったと思います。[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

1.試験対策の進め方[ひらめき]

①「まんがでわかる測量[本]」を楽しく[わーい(嬉しい顔)]通読する。  
②「測量士補 完全対策[本]」を通読する。読んで分からない箇所[ちっ(怒った顔)]があっても構わない。測量士補試験で必要となる数学[蟹座]の部分は繰り返し読んで理解し、公式部分は暗記[むかっ(怒り)]する。  
③「測量士補 過去問セレクト[本]」を解く。解けなかった問題には付箋[左斜め下]を付ける。付箋[左斜め下]を付けた問題を重点的に、全体を通して最低2回は解く。 
④空き時間[眠い(睡眠)]を見付け、「測量士&測量士補試験対策WEB」に掲載されている○×問題を通して解く。
http://www.kinomise.com/sokuryo/index.html 
⑤試験直前のまとめ[ひらめき]として「測量士補試験問題集[本]」を解く。解けなかった問題[ちっ(怒った顔)]には付箋[左斜め下]を付け、理解するまで繰り返して解く。

2.攻略のポイント[ひらめき]

初回のテキスト「測量士補 完全対策[本]」通読時には全体像を把握することだけを目的とすること。要点さえ把握できれば十分。測量士補試験の内容は、「測量士補 過去問セレクト[本]」を解きながら理解すること。
なお、測量士補試験で必要となる数学の知識は、「測量士補完全対策[本]」に掲載されているが、それでも理解できない部分は「測量士&測量士補試験対策WEB」を参照し、公式を書き出して暗記[ひらめき]する。三平方の定理、正弦定理、余弦定理、ρ(ロー)を用いた計算、平方根の開根は絶対に理解しておくべき事項で、加えて、加減乗除は計算ミスせずに筆算できるようにしておくべき。

3.学習期間の目安[ひらめき]

3.5ヵ月(1日あたりの勉強時間は通勤電車[電車]にて1~2時間。試験直前期は1日3時間×1週間ほど。)

4.利用したテキスト・問題集類と資格取得までに要する費用[ひらめき]

○マンガ  まんがでわかる測量 オーム社 栗原哲彦 著    2,592円 ○


マンガでわかる測量

amazonで買う: マンガでわかる測量

楽天で買う: 【送料無料】マンガでわかる測量 [ 栗原哲彦 ]

○テキスト  測量士補完全対策 法学書院 大山紀二 著       2,916円 ○


測量士補完全対策

amazonで買う:測量士補完全対策

楽天で買う: 【送料無料】測量士補完全対策改訂第2版 [ 大山紀二 ]

○問題集  測量士補過去問セレクト 法学書院 大山紀二 著  2,592円 ◎



測量士補過去問セレクト




 amazonで買う:測量士補過去問セレクト

楽天で買う:測量士補過去問セレクト改訂第5版 [ 大山紀二 ]


○問題集  測量士&測量士補試験対策WEB  測量士補○×問題
       http://www.kinomise.com/sokuryo/index.html        0円 ◎


○問題集  測量士補試験問題集 実教出版 林敏幸 著      2,160円 ◎



2015年度版測量士補試験問題集



amazonで買う: 2015年度版測量士補試験問題集


○受検料  測量士補 受検手数料                   2,850円 -

○登録申請 測量士補 登録免許税                   15,000円 -

                                       合計 27,620円

5.資格取得に要する費用の削減方法について[ひらめき]

測量士補の資格試験で利用するテキスト・問題集等はオークション[位置情報]にも出品されています。すぐに見付からなくても暫くウォッチ[目]しておけば、きっと最新版を安く手に入れることができると思います。上記の費用は全て定価ベース[ふくろ]で記載しましたが、テキスト・問題集[本]を安く購入[ひらめき]し、終わったら売ることで測量士補の資格取得に要する費用は大幅に軽減することができると思います。[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

以上、本日は、測量士補試験の攻略法についてご紹介いたしました。ご参考までに。マンガでわかる測量


nice!(199)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

測量士補試験を受験しました! [測量士補]

慣れない三角関数[パンチ]メインの試験ということもあり、前回のブログ更新から少し間[眠い(睡眠)]が空いてしまいましたが、本日[ひらめき]、待ちに待った測量士補試験を受験いたしました。

試験場所は、調布の電気通信大学のA号棟101教室。

電気通信大学.jpg

およそ150人[ひらめき]は入るであろう大きな教室[ビル]で、大半は若者・・・[exclamation×2]。受験生は高校生[exclamation]~大学生[exclamation×2]がメインで、社会人は少ないかな…[もうやだ~(悲しい顔)]。そして僅かに年配者。女性はざっと見た限り3~4人程度。

大学の入口付近では、どこかの高校の先生と思しき方が、学生服[ハートたち(複数ハート)]を着た学生らを誘導していましたので、工業高校等の生徒が学校主導で受験しているものと思われました。

測量士補の試験時間は3時間[ひらめき]、午後1時半~4時半。う~ん、長い[ふらふら][ふらふら]

問題数は28問で、全て5択のマークシート。問題用紙はA4版ホチキス留め。右側に問題があり、左側は全て空白。電卓が持ち込めないので、全ての計算は筆算で左側の余白部分に行います。最終頁に平方根と三角関数の解が付いており、これらを参照しながら問題を解きます。

もちろん途中で計算ミス[爆弾]をすると、選択肢に解答が無いため、自己チェック[ひらめき]により計算ミス[もうやだ~(悲しい顔)]が判ります。その意味で、5択はちょっと救いかな・・・[exclamation&question]とも思います。

試験開始と同時に試験問題を開くと、つい最近、新しく購入した問題集で解いたばかりの最確値の標準偏差を求める問題。これはスタートから幸先が良い[exclamation]

私は順調に問題を解き進め、全く見たことのない問題は2問程度。これは[exclamation]っていう問題の一つは、巻末の関数表に掲載されていない√0.5の開根が必要な問題でした。

その後、一心不乱[ちっ(怒った顔)]に問題を解き進め、気が付けば午後3時[ひらめき]の退出可能時間。試験監督のアナウンスで、10人程度が一斉に退出。右隣の白髪混じりのおやじさん[モバQ]も退出。今回の試験で午後3時に退出した人はちょっと早いんじゃないの?その頃、私は23問目位を解いていました。

午後3時20分位に全ての問題を解き終え、受験票[チケット]の片隅に、こそこそとマークシートに記入した解答を書き写し・・・。そうなんです。この試験は試験終了まで残っていないと試験問題が貰えないのです。まぁ、不正防止の為には仕方ないとも思いますが、試験問題を持ち帰らず、自分が記入した解答も書き写さずに早期退出した受験生は、試験発表までの間、ストレス[ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)]が溜まりそう。それとも、早期退出した受験生は、みんな受験票に自分の解答を書き写しているのかしら…[exclamation&question]。でも、試験監督からは、受験票に書き写してはいけないとの特段のアナウンス[ひらめき]は無かったので、私の行為は許されるということで…[わーい(嬉しい顔)]

早期退出すると、外は大雨[雨][雨][雨][雨]! 傘を持っていない大勢の受験生達が、雨[雨]が止むのを待っていました。

私は、こんなところで待っていたくなかったので、とりあえず大学の入口付近までダッシュ[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

喫煙場所で試験終了後の美味いタバコを2本吸い[喫煙][喫煙]、雨[雨]が弱まるのを少しだけ待ち、制服姿の高校生の後ろに付いて駅までダッシュ[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]! 結局、傘[雨]を買わずに家に帰り着きました。

で、本日夜19:30時点のLECの模範回答で採点。無事、24/28点で合格の見込みです[ひらめき][ひらめき][ひらめき]。19/28点で合格らしいので我ながらエクセレント[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][ハートたち(複数ハート)]です!

これで次に何の試験を受けるか目標を定めるまで暫くの間、通勤電車内での勉強から解放されます。さて、毎日、通勤の電車内[電車]で寝るかな…。

 

<まとめ>

この試験を受けて良かったことは、

①大学受験までは、ごく普通に行っていた筆算(加減乗除[ひらめき])を、苦痛に思わず、またスラスラとできるようになったこと。(大学進学後は、簿記受験のため、電卓のプロになっており、筆算ができなくなっていました。)

②高校時代に習った三角関数[獅子座]をほぼほぼ思い出したこと。(中高生にだって教えられます。)

③文系の私にとって、おそらく過去に習ったことのない平方根の開根[ひらめき]ができるようになったこと。(今回、測量士補のテキストだけでは理解できず、ユーチューブの映像でも勉強しました。)

④測量士補の資格そのものは、それほど難しい資格ではなく、また、取ったから直ちに何かができるという資格ではありません(基本的には、測量士の補助をする見習い的な資格だと思います。)が、これはこれで自分の知らない世界を垣間見たようで面白かった[ー(長音記号2)][ー(長音記号2)][ー(長音記号2)][ー(長音記号2)]

です。

私のブログにお越しいただいた沢山の皆さん、そして沢山のnice[ひらめき]やコメント[mail to]をくださった皆さん、ご声援ありがとうございました。 

 


nice!(184)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

測量士補試験まで残り25日間 [測量士補]

測量士補の勉強を継続しています。気が付けば試験日まで残り25日間[ひらめき]となりました。

今日はこれまでの試験対策の進捗状況について記載[ペン]したいと思います。


1.測量士補過去問セレクト[本]


通読2回目[exclamation]を終え、その後、要見直し箇所(前々回のブログに記載した付箋箇所[左斜め下])を複数回解いて、とりあえず全ての問題を理解したつもり[わーい(嬉しい顔)]になり、一時的に、全ての付箋が無い状態となりました。[exclamation×2]

そこで、巻末付録の平成22年度過去問を解いてみたところ…、結果は28問中の21問正解[exclamation×2]

測量士補試験の合格基準は、100点満点換算で65点以上(問題数28問をどうやって100点満点に換算するのかは良く分かりませんが[ふらふら]。)とのことですので、まぁ形式的にはギリギリ合格ラインを超えるレベルというところです。ちょっと先が見えた気がして自信になりました。[わーい(嬉しい顔)]

で、肝心の間違えた問題と、その理由は以下のとおりです。

計算問題3問
・基準点測量(偏心補正計算)…余弦定理(第二法則)を完全に忘れていた!
・水準測量(レベル調整法) …プラスとマイナスを間違えた!
・水準測量(標尺補正)   …意味不明だった!

知識問題4問
・写真測量(数値図化機)  …記憶が曖昧だった!
・写真測量(作業工程)   …記憶が曖昧だった!
・地図編集(正角円筒図法) …記憶が曖昧だった!
・応用測量(路線:縦断測量)…記憶が曖昧だった!


今回、初めて過去問を通して解いてみたのですが、
・計算問題は、その場で粘り強く頑張れば、何とか解ける問題も多い。
・加減乗除の筆算は丁寧に行うことが必要。
・計算問題は、与えられたとおり丁寧に記載すべき。
・測量士補過去問セレクトだけでは問題数としてちょっと心配。
・試験問題には、計算問題だけでなく、知識問題も多い。
・知識問題は、記憶が曖昧だと、その時点でアウトになる。
と思いました。


測量士補過去問セレクト

測量士補過去問セレクト

  • 作者: 大山 紀二
  • 出版社/メーカー: 法学書院
  • 発売日: 2015/07
  • メディア: 単行本




2.測量士補試験問題集[本]

測量士補の試験日(5月22日)まで、残り1ヵ月[ひらめき]を切ってしまいました[がく~(落胆した顔)]が、「測量士補過去問セレクト[本]」だけではちょっと不安[あせあせ(飛び散る汗)]なので、問題数の不足分を補うべく、なるべく安い過去問題集ということで、以下の書籍を追加購入しました。


2015年度版測量士補試験問題集

2015年度版測量士補試験問題集

  • 作者: 林 敏幸
  • 出版社/メーカー: 実教出版
  • 発売日: 2015/01/20
  • メディア: 単行本






これまでに勉強した「測量士補完全対策[本]」と「測量士補過去問セレクト[本]」は、同じ著者(大山 紀二先生[ハートたち(複数ハート)])が執筆した書籍であり、随所に全く同じ解説図が使用され、自分自身、若干の理解不足[爆弾]を心配しておりましたが、今回、別の著者(林 敏幸先生[揺れるハート])の問題集を解くことで、これまでの理解不足[爆弾]が解消されると良いなと考えています。


3.今後の方針[るんるん]

これからの試験日[位置情報]までの残された期間、
・測量士補過去問セレクト[本] ・・・通勤電車の中で知識問題を中心に復習する。
・測量士補試験問題集[本]   ・・・通して全問を解く。
を進めて行きたいと思います。[グッド(上向き矢印)]



最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

また、いつもご訪問&沢山のnice・コメントを頂き、ありがとうございます。

試験日まで数回しか更新できないと思いますが、今後ともご声援のほど、宜しくお願い申し上げます。[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]


nice!(208)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。